環境方針

ISO14001(環境マネジメント)認証取得日:平成18年3月30日

基本理念

大阪廃棄物処理株式会社は、医療系機関他すべての利害関係者のニーズに即応し、地域に密着したきめ細やかなサービスの提供を通した環境保全への取組みが最重要課題であると認識しております。

当社は、『医療系廃棄物処理事業を通じた住みよい環境づくり』を基本理念とし、以下の方針に基づき環境マネジメント活動に取り組みます。

方針

  1. 当社の活動、製品、サービスが関わる環境側面を全従業員が常に認識し、環境汚染の予防と改善に努めます。
  2. 環境方針、環境目標を定めて環境保全・改善活動を推進します。これらは定期的に見直し、技術的および経済的に可能な範囲で、環境マネジメントシステムの継続的改善に努めます。
  3. 当社の活動に係る環境関連法規・条例・規制および当社が同意するその他の要求事項を順守します。
  4. 以下の項目を環境マネジメント活動におけるテーマとして取り組みます。
    ① 車両の運行管理・維持・使用する燃料の適正な使用と、車両から発生する環境負荷の削減に努めます。
    ② 従業員に対する教育を充実させて、利害関係者からのクレーム・車両事故などの災害を削減し、
      医療系廃棄物の収集運搬を安全で確実に実行するように努めます。
    ③ 顧客等社外の利害関係者に対し、医療系廃棄物に係る法規制・適正な処理方法や分別方法等の啓蒙等、
      環境関連サービスを提供します。
    ④ 事業活動における分別・リサイクル・調達時に環境負荷の少ない物品の採用に努めます。
  5. 環境方針は全従業員に教育活動等により周知します。
  6. 環境方針は当社ホームページ上に開示します。また、社外の利害関係者等、外部からの要求に応じて開示します。

2017年7月1日
大阪廃棄物処理株式会社
代表取締役 北口 一